その他のパートについて

その他の楽器

その他メジャーどころの楽器としては、木管楽器のクラリネットが挙げられます。

奏法はサックスに近いですが、もう少しなめらかで優しいサウンドが得意です。

フルートなどが入る編成もありますが、あまり多くはないようです。

トランペットの仲間としてコルネットやフリューゲルホルンなどもあります。

見た目が若干異なるだけでなく、音質も少し異なるので、曲によってはトランペットよりも合うものがあります。

ラテン系打楽器のボンゴやコンガなどもジャズとの相性は良いと言えるでしょう。

ヴォーカル

最後に、楽器ではありませんがパートとして歌モノでは当然入ってくるのがヴォーカルです。

ソロ系パートはどれも同じことが言えますが、特にヴォーカルはその善し悪しで全体の雰囲気がガラッと変わってしまいます。

歌モノではヴォーカルが全体の半分以上の印象を変える力があると言えるほど重要なパートであり、特にジャズのジャンルでは歌唱力とセンスが問われるパートです。

これから始めようと思う方は、ある程度の研究なり、レッスンなりで発生や基礎を学び、自身のセンスを磨きつつも無駄なく表現できるような歌唱力を身に着けていく必要があると言えます。


since2012Copyright © 初めてのJAZZ | JAZZ for beginners