JAZZバーで絶品のあるメニュー

一番人気の軽食

行きつけのJAZZバーで、JAZZと一緒に楽しむのがマスター自慢の軽食とお酒。

そんな軽食の中でも一番人気のあるメニューがホットサンドです。

このホットサンド、とにかくこだわりがあって、パンはホームベーカリーで作ったものながら素材や焼き上げプログラムをマスター自身が試行錯誤を加えたオリジナルメニューということ。

中身も自家製チャーシューや有機野菜など、そこら辺の専門店顔負けのこだわりようなので人気もうなずけます。

JAZZを聞きに来る客の半分は軽食の方が目当てで入っているのではないかとも思うくらいオーダーしているのを見かけます。

そんな私もほぼ毎回オーダーするほどの中毒者でもあります。

もはやJAZZを聞くのには、マスターのホットサンドとカクテルがなければ物足りなくなってしまっているのかもしれません。

そんなわけで挑戦中

あまりにもはまったので、自宅で同じものができないか挑戦しています。

ホームベーカリーの価格を比較しながら、マスターに聞いていたものと同じ機種を買うことができ、普通のメニューは問題なくできるようになりました。

ただ、焼き上がりとか食感がどうにも同じようにできないので、今は少しずつ手を変えながら日々試しています。

それにしてもホームベーカリーは面白いですね。

ホットサンド用の食パンを焼くかたわら、様々な他のパンにも挑戦しています。

元来凝り性なのと、マスターのこだわりの話を聞いている影響で、いろんなことを試してみないと気が済まないのです。

そんなわけで、せっかく買ったホームベーカリーでもあるし、マスターに自慢できるようになるくらい使いこなしてやろうと思っています。


since2012Copyright © 初めてのJAZZ | JAZZ for beginners